« Oak (オーク) | トップページ | Williams, Don (ドン・ウィリアムス) »

2010年1月28日 (木)

Lee, Johnny (ジョニー・リー)

 John TravoltaとDebra Wingerが主演した映画「アーバン・カウボーイ」からは実に多くのヒット曲が生まれている。Joe Walsh「All Night Long」、Anne Murray「Could I Have This Dance」、Boz Scaggs「Look What You’ve Done To Me」、Kenny Rogers「Love The World Away」、Mickey Gilley「Stand By Me」、それにJohnny Leeの「Lookin’ For Love」である。
 46年テキサス生まれ、Mickey Gilleyのバンドにいて、彼のクラブが映画に使われたことで、サントラに参加することになったようだ。映画の中でも演奏しているらしい。カントリーチャートでは30曲以上のヒット曲があるが、この曲以外全く聴いたことなし。

01526 Lookin’ For Love (アーバン・カウボーイのテーマ(ルッキン・フォー・ラヴ)) 80年5位
 実にほのぼのした、いい感じのカントリー・ソング。B面は何とEaglesの「いつわりの瞳」(75年2位)。雰囲気が似てるね。カントリーチャートNo.1、ゴールドディスク。

« Oak (オーク) | トップページ | Williams, Don (ドン・ウィリアムス) »

音楽 80年代 L」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Lee, Johnny (ジョニー・リー):

« Oak (オーク) | トップページ | Williams, Don (ドン・ウィリアムス) »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック