« Stevenson, B.W. (B.W.スティーヴンソン) | トップページ | Fargo, Donna (ドナ・ファーゴ) »

2009年12月16日 (水)

Weissberg, Eric, & Steve Mandell (エリック・ワイズバーグ&スティーヴ・マンデル)

 Eric Weissberg(39年生まれ)はバンジョー、マンドリン、スティールギター等のスタジオ・ミュージシャン。レコーディングに関わったアーティストを挙げればきりがないが、Bob Dylan(血の轍!)、John DenverJudy CollinsPPMからBilly Joel、Bette Midler、Talking Heads、更にはBob James、Earl Klughまで。元々は「バナナ・ボート」をヒットさせたTarriersのメンバー。最大のヒット曲「Dueling Banjos」を一緒に演ったSteve Mandellもスタジオ・ミュージシャンのギタリスト。

01392 Dueling Banjos (脱出のテーマ) 73年2位
 ブルーグラスのことは全然知らないのだが、昔から「俺たちに明日はない」のテーマ曲、Flatt & Scruggsの「Foggy Mountain Breakdown」は大好きだった。あのスピード感がたまらない。今日紹介する「Dueling Banjos」もバンジョー&ギターのインストという点では同じ。しかも映画のテーマ曲=ジョン・ブアマン監督、バート・レイノルズ、ジョン・ヴォイト主演の「Deliverance(脱出)」。55年に書かれた「Feuding Banjos」が原曲である。疾走しすぎて、あっという間に終わっちゃうのがちょっと不満。グラミー賞カントリー・インストルメンタル受賞。ゴールドディスク。

« Stevenson, B.W. (B.W.スティーヴンソン) | トップページ | Fargo, Donna (ドナ・ファーゴ) »

音楽 70年代 W」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Stevenson, B.W. (B.W.スティーヴンソン) | トップページ | Fargo, Donna (ドナ・ファーゴ) »

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック