« Conti, Bill (ビル・コンティ) | トップページ | Assembled Multitude, The (アセンブルド・マルティテュード) »

2009年12月22日 (火)

Tin Tin (ティン・ティン)

 正直言って知りません。と思って調べたら、オーストラリアの4人組で、グループ名はフランスの漫画のタンタンから採ったんだ。しかも、メンバーの1人Steve KipnerはChicagoの「忘れ得ぬ君に」やOlivia Newton-Johnの「フィジカル」の作者だった。結構メジャーじゃないか。

01400 Toast And Marmalade For Tea (トースト・アンド・マーマレイド) 71年20位
 更にプロデュースはBee GeesのMaurice Gibb。そう言われれば、初期のBee Geesのようなソフトなメロディのバラード。好みだけど、ワン・メロディを延々繰り返しているだけなのがスゴい。バックのギターがちょっとよれすぎじゃないか?

« Conti, Bill (ビル・コンティ) | トップページ | Assembled Multitude, The (アセンブルド・マルティテュード) »

音楽 70年代 T」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tin Tin (ティン・ティン):

« Conti, Bill (ビル・コンティ) | トップページ | Assembled Multitude, The (アセンブルド・マルティテュード) »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック