« Golden Earring (ゴールデン・イヤリング) | トップページ | Tin Tin (ティン・ティン) »

2009年12月21日 (月)

Conti, Bill (ビル・コンティ)

 一世を風靡した映画「ロッキー」(アカデミー賞作品賞受賞)のテーマを作り、ヒットさせたのが、Bill Conti。42年ロードアイランド州生まれの映画音楽の作曲家であり、指揮者。「ハリーとトント」、「007/ユア・アイズ・オンリー」(Sheena Easton!)、「ライト・スタッフ」(アカデミー賞受賞)、「ベスト・キッド」等が彼の作品。

01399 Gonna Fly Now (ロッキー) 77年1位
 映画の中でこの曲がかかると、ロッキーが今まで上るのに息を切らしていた階段を、3段飛ばしで駆け上がれるようになることを、確か渋谷陽一が揶揄していたけれど、そんなこと言ってもしょうがない映画だよね。無名のボクサーがヘビー級の世界チャンピオンに挑戦するという話が、そもそもあり得ない設定なんだから。とは言っても、タイトルマッチのシーンは興奮します。無名の俳優シルヴェスター・スタローンが「ロッキー」1本で大スターになった現実はもっとすごいけど。当時スタローンの顔は、Paul McCartneyに似てると言われたっけなあ。
 大ヒットした結果、「ファイナル」まで6作も作られたが、ビル・コンティはずっと音楽を担当することになる(何故か4を除く)。しかし、この曲は映画のテーマソングとしては不滅だね。ここまで映画のシーンが蘇ってくる曲って、他にあまりないもの。ジャズ・トランぺッターMaynard Fergusonを始め、多くの人がカヴァーしている。ゴールドディスク。

« Golden Earring (ゴールデン・イヤリング) | トップページ | Tin Tin (ティン・ティン) »

音楽 70年代 C」カテゴリの記事

コメント

イントロ聴くともはや条件反射で気合いが入るというか走り出したくなるというか... しかし映画の方はなぜか1作も観たことがなく 今 この期におよんで1(って言わないのか?)から見だして今 Ⅲです 先は長い? 確かにポールに似てますね(^^;

Mandy4号さん、こんばんは。私は第1作しか観たことありません。今後も観る予定なしです。嫌いじゃないですけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Conti, Bill (ビル・コンティ):

« Golden Earring (ゴールデン・イヤリング) | トップページ | Tin Tin (ティン・ティン) »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

最近のトラックバック