« Price, Ray (レイ・プライス) | トップページ | Glass Bottle, The (グラス・ボトル) »

2009年11月14日 (土)

Brewer & Shipley (ブルーアー&シップレイ)

 67年ロスアンジェルスで結成されたMike BrewerとTom Shipleyのフォーク・ロック・デュオ。「One Toke Over The Line」の一発屋。

01320 One Toke Over The Line (人生の道) 71年10位
 マリファナのことを歌っているらしいが、本人はインタビューで否定している。ポップなカントリーロック。メロディがキャッチーでこれは売れるね。Grateful DeadのJerry Garciaがスティールギターを弾いている。

« Price, Ray (レイ・プライス) | トップページ | Glass Bottle, The (グラス・ボトル) »

音楽 70年代 B」カテゴリの記事

コメント

懐かしや!
当方1950年、昭和25年生まれです。
こういう当時の自分に夢も希望もあったのだと
つくづく思いだされます。
人生トータルで+だったのか、それとも-だったのか思い出しております。
AGAIN!

とらたろうさん、はじめまして。コメントありがとうございます。私はこの曲はリアルタイムではありませんが、いい曲だと思います。日本でも多少ヒットしたみたいですね。これからもよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519177/46692852

この記事へのトラックバック一覧です: Brewer & Shipley (ブルーアー&シップレイ) :

« Price, Ray (レイ・プライス) | トップページ | Glass Bottle, The (グラス・ボトル) »

無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック