« Buoys, The (ボーイズ) | トップページ | English Congregation, The (イングリッシュ・コングリゲーション) »

2009年11月27日 (金)

Apollo 100 (アポロ100)

 クラシックをベースにしたヒット曲というと、今まで紹介した中にもMindbendersの「恋はごきげん」とかToysの「ラバーズコンチェルト」とかあったし、他にもMiguel Riosの「よろこびのシンフォニー」とかBarry Manilowの「恋はマジック」とかあるけど(とりあえず思いついたものを並べただけで他にもいろいろあるはず)、今日のヒット曲もその1つ。
 Animals等のプロデュースを手掛けたキーボーディストTom Parkerが元Tornadosのメンバー等5人を集めて結成した英国のスタジオグループ。

01341 Joy (よろこびのカンタータ) 72年6位
 バッハのカンタータ「主よ、人の望みの喜びを」をベースにしたインストルメンタル曲。Toysの「ラバーズコンチェルト」もバッハだった。これはクラシックとは関係ないけど、同じ年にHot Butterの「Popcorn」なんてインストも流行った。Apollo 100は次にメンデルスゾーンを演ったけど、そっちは不発。

« Buoys, The (ボーイズ) | トップページ | English Congregation, The (イングリッシュ・コングリゲーション) »

音楽 70年代 A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Apollo 100 (アポロ100):

« Buoys, The (ボーイズ) | トップページ | English Congregation, The (イングリッシュ・コングリゲーション) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック