« Sunshine Company, The (サンシャイン・カンパニー) | トップページ | Syndicate Of Sound (シンディケイト・オブ・サウンド) »

2009年10月17日 (土)

Cyrkle, The (サークル)

 Beatlesのマネージャーであるブライアン・エプスタインに見出され、John Lennonがグループ名を付け、Paul Simonの曲でデビュー、と大物づくしのポップ・ロック・グループ。2曲しかTop40ヒットはないが、いずれも名曲。マニアックなソフトロックを聴くのもいいけど、メジャー指向の私としてはまずCyrkleとかを聴くべきだと思う。66年にペンシルヴァニア州で結成された4人組(当初は3人組)。プロデュースはJohn Simon。

01224 Red Rubber Ball (レッド・ラバー・ボール) 66年2位
 Paul SimonとSeekersのBruce Woodleyの曲。リバプール・サウンドっぽさとSimon & Garfunkelっぽさのミックス。This is Pops!

01225 Turn-Down Day (ターン・ダウン・デイ) 66年16位
 「Red Rubber Ball」ほど有名ではないが、最近はこっちの方が好きなくらい。ジャズ畑のDave Blumeと「Here Comes Summer」のヒットで知られるJerry Kellerの作品。当時らしく、シタールが使われている。

« Sunshine Company, The (サンシャイン・カンパニー) | トップページ | Syndicate Of Sound (シンディケイト・オブ・サウンド) »

音楽 60年代 C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cyrkle, The (サークル):

« Sunshine Company, The (サンシャイン・カンパニー) | トップページ | Syndicate Of Sound (シンディケイト・オブ・サウンド) »

無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

最近のトラックバック