« Adventures Of Stevie V (スティーヴィ・V) | トップページ | Spanky And Our Gang (スパンキー&アワ・ギャング) »

2009年9月 6日 (日)

O’Connor, Sinead (シネイド・オコナー)

 以前はシンニードとかシニードとか言われていたが、本当の発音はシネイドだそうだ。あと、eの上には本当は点がある。Sinead O’Connorと言えば、坊主頭と反体制的言動がすぐに思い浮かび、怖い人と言うイメージ。等と書いてしまったが、「Nothing Compares 2 U」の衝撃はスゴかった。66年アイルランドのダブリン生まれ。

01118 Nothing Compares 2 U (愛の哀しみ) 90年1位
 アイルランド・ダブリン出身と言えばU2。音は全然違うのだけれど、ヒリヒリする感じは共通しているような気がする。曲はもちろんPrince。プラチナ・ディスク。モダン・ロック・チャートNo.1、英国でもNo.1。

« Adventures Of Stevie V (スティーヴィ・V) | トップページ | Spanky And Our Gang (スパンキー&アワ・ギャング) »

音楽 90年代 O」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: O’Connor, Sinead (シネイド・オコナー):

» 愛の哀しみ / シネイド・オコナー ~ Nothing Compares 2 U / Sin#233;ad O'Connor [オススメの洋楽一日一曲]
Nothing Compares 2 U / Sin#233;ad O'Connor アイルランドのシンガソングライターで、過激な言動で注目されることも多いシネイド・オコナーの1990年の大ヒット曲です。 プリンス作の「nothing compares 2 U(to you)」を、深い深い悲しみの情感を込めて歌った、稀..... [続きを読む]

« Adventures Of Stevie V (スティーヴィ・V) | トップページ | Spanky And Our Gang (スパンキー&アワ・ギャング) »

無料ブログはココログ
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

最近のトラックバック