« Fifth Estate, The (フィフス・エステート) | トップページ | Crewe, Bob (ボブ・クリュウ) »

2009年9月14日 (月)

Caldwell, Bobby (ボビー・コールドウェル)

 AORというと最初に思い出すのが、このボビー・コールドウェル。しかし、AORはとにかく苦手なんで。「なんとなくクリスタル」には出てこなかったっけ? あとは「パーラメント」のCMか。
 51年ニューヨーク・マンハッタンに生まれ、マイアミで育つ。Top40ヒットはデビュー曲の「風のシルエット」だけだが、Peter Cetera(勘弁してほしい!)等に多くのヒット曲を提供している。本国以上に日本ではスーパースター。

01131 What You Won’t Do For Love (風のシルエット) 79年9位
 のっけから悪口モードだが、久しぶりに聴いてみると、思ったより黒っぽい。でも、彼をブルー・アイド・ソウルと呼ぶのには抵抗があるなあ。ブルー・アイド・ソウルはぎりぎりBoz Scaggsまで。
 1つ書き忘れたが、売れる前は意外にもJohnny WinterやRick Derringerと演っていた人なんである。

« Fifth Estate, The (フィフス・エステート) | トップページ | Crewe, Bob (ボブ・クリュウ) »

音楽 70年代 C」カテゴリの記事

コメント

あらん ダメですか?(笑) でTOP40ヒットは風のシルエットだけですか 確かにオンタイムではピンと来てなかったかも 記憶にない...(^^; でも後年まとめて聴いたら良かったです Janet なんてオサレだなぁと思います でも ブルー・アイド・ソウルではないですね~

至る所に書いてますが、AORが大の苦手だったもので。歳とると丸くなって、今では何聴いても、いいんじゃないのって感じですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Caldwell, Bobby (ボビー・コールドウェル):

« Fifth Estate, The (フィフス・エステート) | トップページ | Crewe, Bob (ボブ・クリュウ) »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック