« Flying Machine, The (フライング・マシーン) | トップページ | Cuff Links, The (カフ・リンクス) »

2009年8月 1日 (土)

Steam (スティーム)

 60年代から70年代にかけてはプロデューサーやソングライターがスタジオ・ミュージシャンを集めてレコーディングした実在しないグループが沢山あって、ヒットが出るとツアー用にメンバーが集められた。今までもこの手をいろいろ紹介して来たが、今日のSteamもその1つ。仕掛人は前年にLemon Pipers(は実在のグループだったが)で「Green Tambourine」のNo.1ヒットを出したPaul Leka。かつてのバンド仲間とシングルのB面用に録音した曲が再び1位になってしまった。

01063 Na Na Hey Hey Kiss Him Goodbye (ナナ・ヘイ・ヘイ・キス・ヒム・グッバイ) 69年1位
 変なタイトルだが、元々「Kiss Him Goodbye」というタイトルの短い曲を長くしたため、歌詞のないパートにNa Na Hey Heyという言葉を当てて歌っただけといういい加減な話。何か安っぽい曲だが、ゴールドディスクを獲得。83年にはBananaramaがカヴァーして英国でヒットさせたり、シカゴ・ホワイトソックスの応援歌になったり、今やスタンダード・ナンバーである。

« Flying Machine, The (フライング・マシーン) | トップページ | Cuff Links, The (カフ・リンクス) »

音楽 60年代 S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Steam (スティーム):

« Flying Machine, The (フライング・マシーン) | トップページ | Cuff Links, The (カフ・リンクス) »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック