« Sugarloaf (シュガーローフ) | トップページ | Art Of Noise, The (アート・オブ・ノイズ) »

2009年7月18日 (土)

Bristol, Johnny (ジョニー・ブリストル)

 Johnny Bristol(1939-2004)は,モータウンでHarvey Fuqua(元Moonglows!)と組む等して、数々のヒット曲の作曲やプロデュースをした人。例えば、Marvin Gaye & Tammi Terrellの「Ain’t No Mountain High Enough」、Jr. Walker & The All Starsの「What Does It Take」、Diana Ross & The Supremesの「Someday We’ll Be Together」、Stevie Wonderの「Yester-Me, Yester-You, Yesterday」等々。名曲ぞろい! モータウンを離れた後は、Boz Scaggsのアルバム「Slow Dancer」にも関わっている。ソロ・シンガーとして放った唯一のTop40ヒットが「Hang On In There Baby」。

090709_155438

01016 Hang On In There Baby (ハング・オン,ベイビー) 74年8位
 メロディとアレンジは当時絶大な人気を誇ったBarry Whiteに非常に近い。声質は全く違って、優しい感じだが。英国では3位まで行った。

« Sugarloaf (シュガーローフ) | トップページ | Art Of Noise, The (アート・オブ・ノイズ) »

音楽 70年代 B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bristol, Johnny (ジョニー・ブリストル):

« Sugarloaf (シュガーローフ) | トップページ | Art Of Noise, The (アート・オブ・ノイズ) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック