« B. Bumble & The Stingers (バンブルとスティンガース) | トップページ | Brown, The Crazy World Of Arthur (アーサー・ブラウン) »

2009年6月25日 (木)

Rush, Merrilee, & The Turnabouts (メリリー・ラッシュ&ザ・ターナバウツ)

 「Angel Of The Morning」の思い出と言えば、「ゴングショー」で天使の環っかと羽根をつけたおっさんがこの曲に合わせて踊っていたのがひどく印象に残っている。ただそれだけだが。Merrilee Rushはシアトル出身、生年不詳の女性シンガー。65年にTurnaboutsを結成。Paul Revere And The Raidersに見いだされて、デビュー。ジャケ見たら結構可愛い顔してます。

00966 Angel Of The Morning (朝の天使) 68年7位
 「Wild Thing」を作ったChip Taylor(俳優ジョン・ヴォイトの弟で、アンジェリーナ・ジョリーの叔父)の作品。後にJuice Newtonのカヴァーも大ヒットしているが、名曲です。タタタタンってドラムとちょっとハスキーな声がいい。プロデュースはChips Moman。アンジェリーナ・ジョリーがアカデミー助演女優賞を獲った「17歳のカルテ」にこの曲が使われている。

« B. Bumble & The Stingers (バンブルとスティンガース) | トップページ | Brown, The Crazy World Of Arthur (アーサー・ブラウン) »

音楽 60年代 R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« B. Bumble & The Stingers (バンブルとスティンガース) | トップページ | Brown, The Crazy World Of Arthur (アーサー・ブラウン) »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック