« Wilson, J. Frank, And The Cavaliers (J・フランク・ウィルソン&キャヴァリアーズ) | トップページ | Rush, Merrilee, & The Turnabouts (メリリー・ラッシュ&ザ・ターナバウツ) »

2009年6月24日 (水)

B. Bumble & The Stingers (バンブルとスティンガース)

 「Nut Rocker」と言えばELPに決まっている訳だが、その10年前にこの曲をヒットさせていたグループがいた。B. Bumble & The Stingersはロスアンジェルスのセッション・ミュージシャンによるグループで、メンバーはいろいろ入れ替わっているようだ。この手ではよくあるように、ツアー用のグループが結成され、R.C. Gambleという人がリーダーBilly Bumbleを名乗った。Ernie Fields Orchestra名でGlenn Millerの「In The Mood」をヒットさせたのも同じ人たちのようだ。

00964 Bumble Boogie (バンブル・ブギー) 61年21位
 リムスキー=コルサコフの「くまんばちの飛行」(Flight Of The Bumble Bee)のロック・インストルメンタル・ヴァージョン。もちろんグループ名はこの曲から来ている。ただし、このアイデアは彼らのオリジナルではなく、1946年にFreddy Martin & His Orchestraが「Bumble Boogie」のタイトルでヒットさせている。

00965 Nut Rocker (ナット・ロッカー) 62年23位
 もちろんオリジナルはチャイコフスキーの「くるみ割り人形」(Nut Cracker)。英国では何とNo.1になっている。ELPはカヴァー・ヴァージョン?だったということ。ELPが演った72年にはB. Bumble & The Stingersの盤が英国では再発になり、ヒットしている。プロデューサーはKim Fouleyという人で、「Alley-Oop」のNo.1ヒットで知られるHollywood Argylesも彼のプロデュース。

« Wilson, J. Frank, And The Cavaliers (J・フランク・ウィルソン&キャヴァリアーズ) | トップページ | Rush, Merrilee, & The Turnabouts (メリリー・ラッシュ&ザ・ターナバウツ) »

音楽 60年代 B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: B. Bumble & The Stingers (バンブルとスティンガース):

« Wilson, J. Frank, And The Cavaliers (J・フランク・ウィルソン&キャヴァリアーズ) | トップページ | Rush, Merrilee, & The Turnabouts (メリリー・ラッシュ&ザ・ターナバウツ) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック