« Brotherhood Of Man, The (ブラザーフッド・オブ・マン) | トップページ | White Plains (ホワイト・プレインズ) »

2009年5月11日 (月)

Edison Lighthouse (エジソン・ライトハウス)

 昨日のBrotherhood Of Manで紹介したセッション・ボーカリストTony Burrows(トニー・バロウズ)が最初にヒットを飛ばしたのが、Edison Lighthouseの「Love Grows」。Edison Lighthouseはプロデューサー/ソングライターのTony McCaulayが結成した英国のスタジオ・グループ。この曲のヒットの後でツアーのためのバンドができた。YouTubeに映ってるのもそっちの方なので、Tony Burrowsではない。

00877 Love Grows (Where My Rosemary Goes) (恋のほのお) 70年5位
 これぞポップスって感じのナンバー。バブルガム・サウンドの名曲。懐かしのポップスみたいな番組でよくかかった覚えがある。日本でも14位まで行くヒットになっており、続く「恋のテクニック」「涙のハプニング」もそこそこヒットした。英国ではNo.1。米国でもゴールドディスク。

« Brotherhood Of Man, The (ブラザーフッド・オブ・マン) | トップページ | White Plains (ホワイト・プレインズ) »

音楽 70年代 E」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Edison Lighthouse (エジソン・ライトハウス):

« Brotherhood Of Man, The (ブラザーフッド・オブ・マン) | トップページ | White Plains (ホワイト・プレインズ) »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック