« Los Bravos (ロス・ブラボズ) | トップページ | Edison Lighthouse (エジソン・ライトハウス) »

2009年5月10日 (日)

Brotherhood Of Man, The (ブラザーフッド・オブ・マン)

 アメリカでヒットした2曲について言えば、1曲目と2曲目はほぼ別のアーティストである。
① プロデューサーでソングライターのTony Hillerが69年にロンドンで結成した5人組。当初のメンバーには、さまざまなグループで歌ったTony Burrows(Edison LighthouseWhite PlainsPipkinsFirst ClassのリードシンガーとしてTop40ヒットを持つ)やNew Seekersの「恋するハーモニー」の共作者として知られるRoger Greenawayがいる。
② 女性2人、男性2人で、ユーロヴィジョン・ソング・コンテストで優勝というのは、Abbaと同じ。英国版アバと称されていた。メンバーは全員入れ替わっている。

00875 United We Stand (二人だけの世界) 70年13位
 ちょっとドラマティックなコーラスが聴ける。70年代にはゲイ/レズビアンのアンセムだったらしい。

090501_213905
00876 Save Your Kisses For Me (想い出のラスト・キッス) 76年27位
 上にも書いたように、ユーロヴィジョン・ソング・コンテストの優勝曲であり、英国を始めヨーロッパ各国で1位になり、世界で600万枚を売った大ヒット。しかし、ドーンの「幸せの黄色いリボン」とまるで同じだぞ。アダルト・コンテンポラリー・チャートNo.1。何故かオランダ盤を持っていたので、写真載せとく。
 ヒット曲の数ではアバには遠く及ばないが、それでも英国ではこの曲以外に「Angelo」「Figaro」の2曲のNo.1がある。人畜無害。

« Los Bravos (ロス・ブラボズ) | トップページ | Edison Lighthouse (エジソン・ライトハウス) »

音楽 70年代 B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Brotherhood Of Man, The (ブラザーフッド・オブ・マン):

« Los Bravos (ロス・ブラボズ) | トップページ | Edison Lighthouse (エジソン・ライトハウス) »

無料ブログはココログ
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック