« Tee Set, The (ティー・セット) | トップページ | Rivieras, The (リヴィエラズ) »

2009年5月15日 (金)

Benson, George (ジョージ・ベンソン)

 ジャズ・ギタリストとして有名な人だが、何度か書いているように私はジャズに全く暗いので、どんな評価なのかはわからない。私が知っているのは、あくまでも76年のアルバム「Breezin’」以降。
 43年ペンシルベニア州ピッツバーグ出身。60年代にはマイルス・デイビスのアルバムに参加したり、「The Other Side Of Abbey Road」というアルバムを制作したりしている。70年代からはフュージョンの人、ブラコンの人である。私が非常に苦手とする分野なのだが、ジョージ・ベンソンは嫌いではない。

 

00881 This Masquerade (マスカレード) 76年10位  口三味線、ならぬ口ギターがスゴい印象に残った。よく考えたらスキャットって言うのか。リオン・ラッセルの名曲(「カーニー」に入ってた)、カーペンターズを始め色々な人がレパートリーにしている。グラミー賞受賞。
 ボビー・ウーマックが作ったアルバムのタイトル曲「Breezin’」もホント心地いい。

 

 

00882 The Greatest Love Of All (愛は偉大なもの) 77年24位  後にホイットニー・ヒューストンがカヴァーしてNo.1にした曲。モハメド・アリの伝記映画「The Greatest」(アリ ザ・グレーテスト)のテーマ曲である。完全にボーカリストとしてのシングル。

 

00883 On Broadway(オン・ブロードウェイ) 78年7位  ライブ録音。オリジナルは63年ドリフターズのヒット曲。後半は得意の口ギターが聴ける。この曲もグラミー賞を獲っている。

 

00884 Love Ballad (愛のバラード) 79年18位  L.T.D.のヒット曲のカヴァー。再び口ギター全開である(もちろんギターも弾いているが)。

 

00885 Give Me The Night (ギヴ・ミー・ザ・ナイト) 80年4位  クインシー・ジョーンズのプロデュースであることが一聴瞭然! ブラコンでしかないんだが、やっぱいいっすねえ。R&BチャートNo.1。

 

00886 Turn Your Love Around (ターン・ユア・ラヴ) 81年5位  ずっとほめていたんだが、ここまでお洒落路線に流れていくと、何だかなあという感じもする。R&BチャートNo.1。

 

00887 Lady Love Me (One More Time) (レディ・ラヴ・ミー) 83年30位  This is ブラコン。今日の気分はこういう曲も許せる。以前は毛嫌いしていたはずなんだが。サビんとこが印象に残る。

« Tee Set, The (ティー・セット) | トップページ | Rivieras, The (リヴィエラズ) »

音楽 70年代 Benson, George」カテゴリの記事

コメント

ジョージ・ベンソンはほんとにうまい。何がって歌も、ギターも。あのチャーが「ライブであれだけやれるってことは、本当はあの200倍うまいんだよな」と語っていた。200倍というのがリアルすぎる。まさにそんな感じ。「天はニ物を与えた」極端な例。そのベンソンが
「若いギタリストは死ぬほど練習しろ」と言っていた。これもリアル! リアルすぎて怖い。

アズローさん、お久しぶりです。ジョージ・ベンソンのギターってそんなにうまいんですか。私はギタリストの評価とか出来ないんで。そういえば最新の「レコード・コレクターズ」が「ロック・ギタリスト大研究(アメリカ編)」という特集やってました。ギタリストのこと、またいろいろ教えてください。

こんばんは。初めて覗いてみました。
ジョージベンソンのアルバム持ってたなあと、思わず懐かしくなってしまいました。
「やっぱりな」っと思われる前にちゃ~んと書き込みしとこうかなっという気分になって覗いてみたら、とってもいい感じなので、またお邪魔します。うふふ。

おけいさん、コメントありがとうございます。やっぱりコメント書いてくれると思ってました。知らないアーティストも多いと思いますが、たいていYouTubeにリンクしてるので、聴いてみると掘り出し物もあるかも。今後ともよろしくです。

ジョージ・ベンソンって私の中ではギタリストなんだか歌手なんだかどう線引きすべきか定まらない人です 歌が巧すぎる~(^^; 今 初めて The Greatest Love Of All がジョージ・ベンソンの曲だと知りました 世の中知らないことだらけです(^^;

Mandy4号さん、こんばんは。他の方がコメントしていますが、ジョージ・ベンソンはギターも、めちゃ上手いみたいです。私にはよくわかりませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Benson, George (ジョージ・ベンソン):

« Tee Set, The (ティー・セット) | トップページ | Rivieras, The (リヴィエラズ) »

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

最近のトラックバック