« Valli, Frankie (フランキー・ヴァリ) | トップページ | French, Nicki (ニッキー・フレンチ) »

2009年4月20日 (月)

Tyler, Bonnie (ボニー・タイラー)

 ハスキーボイスで有名な女ロッド・スチュワート。76年に声帯のポリープを取る手術を受けた後、完治しないうちに歌ったために、あの声になったそうだが、人間何が幸いするかわからない。彼女が医者の言いつけを守っていたら、大ヒットは生まれていなかったかもしれない。
 51年か53年ウェールズ生まれ。79年にはヤマハ主催の第10回世界歌謡祭でグランプリを獲っている(曲は「哀しみのオーシャン」Sitting On The Edge Of The Ocean)。

00837 It’s A Heartache (愛は哀しくて) 78年3位
 アメリカでの初ヒット。声のせいだろうけど、酒場で歌ってる歌って感じがした。曲調も含めて、まさに女ロッド・スチュワート! ゴールドディスク。

00838 Total Eclipse Of The Heart (愛のかげり) 83年1位
 一聴して?ジム・スタインマン(Meat Loafで有名なソングライター/プロデューサー)とわかる曲。悪く言えばワンパターンだが、とにかくドラマチック! ギターはRick Derringer、キーボードとドラムスはE Street Bandのメンバー。ゴールドディスク。

00839 Holding Out For A Hero (ヒーロー) 84年34位
 次もジム・スタインマン。相変わらずドラマチック! 映画「フットルース」の挿入歌。ここからはずいぶんヒット曲が出た。アメリカではあまりヒットしなかったが、日本では「愛のかげり」と並んで有名。麻倉未稀のカヴァーもヒットしたし、TVドラマ「スクール☆ウォーズ」の主題歌にもなったんで。ジム・スタインマンと言えば、ダイアン・レイン主演の映画「ストリート・オブ・ファイヤー」の主題歌も忘れられない(「ヤヌスの鏡」にも使われた)。
 その後、アメリカでのヒットは途絶えたが、2004年に「Total Eclipse Of The Heart」をフランス語でデュエットして、ヨーロッパで大ヒットしたらしい。

« Valli, Frankie (フランキー・ヴァリ) | トップページ | French, Nicki (ニッキー・フレンチ) »

音楽 70年代 T」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tyler, Bonnie (ボニー・タイラー):

« Valli, Frankie (フランキー・ヴァリ) | トップページ | French, Nicki (ニッキー・フレンチ) »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック