« Hot (ホット) | トップページ | Platters, The (プラターズ) »

2009年1月10日 (土)

Smokie (スモーキー)

 今日も70年代の知る人ぞ知る名曲を紹介。「Living Next Door To Alice」の以下、簡単なあらすじ。
 サリーから電話があって、「アリスのこと、聞いてる」って言うから、慌てて窓のところにダッシュしたら、ちょうどでっかいリムジンがアリスの家に入ってきて、「えーっ、アリス、引っ越しちゃうのぉ、聞いてないよぉ」、24年間隣に住んでいて、結局告白できなかった。また、サリーから電話があって、「アリスは行っちゃったけど、私がいるからいいでしょ」って、そんな歌。
 Chris Normanのハスキーでちょっと頼りない声が合ってる。Dr.Hookの「Sylvia’s Mother」にも似た趣き。
 Smokieはアメリカでは一発屋だが、本拠イギリスでは多くのヒット曲を持つグループ。60年代半ばから活動を始め、74年にSmokeyと改名。Smokey RobinsonからのクレームでSmokieと再度改名。ボーカルのChris Normanを中心とする4人組。Mickie MostのRakレコードに所属、SweetSuzi Quatro等に多くのヒット曲を提供したNicky ChinnとMike Chapmanのソングライティング・チームの曲を次々とヒットさせた。Chris Normanは後にSuzi Quatroとのデュエット曲もヒットさせている。

00565 Living Next Door To Alice (アリスは恋人) 77年25位
 英国では76年に5位まで上がるヒットとなった。その後95年にも3位のリバイバル・ヒット。このタイトルが「Who The Fuck Is Alice」と言って、「Living Next Door To Alice」の合いの手に「Who The Fuck Is Alice!」が何度も入るという代物。コンサートで客の1人がそう叫んだのがきっかけで出来た曲らしいが、fuckって放送禁止用語じゃないのかよ。イギリスってのはやっぱスゴいわな。

« Hot (ホット) | トップページ | Platters, The (プラターズ) »

音楽 70年代 S」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Smokie (スモーキー):

« Hot (ホット) | トップページ | Platters, The (プラターズ) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック