« Focus (フォーカス) | トップページ | Douglas, Carol (キャロル・ダグラス) »

2008年12月18日 (木)

Douglas, Carl (カール・ダグラス)

 ブルース・リーの「燃えよドラゴン」がカンフー・ブームを起こした頃、ディスコで「吼えろ!ドラゴン」を大ヒットさせた一発屋。ヌンチャクを学校に持ってきた奴いたよね。で、ヌンチャクをうまく扱える奴は一人もいなかったよね。
 そんなことはともかく、カール・ダグラスは42年ジャマイカ生まれ。英国でB面に入れる曲としてこの曲を作り、10分でレコーディングしたところ、世界中で900万枚の大ヒットを記録。英国でNo.1、続いてアメリカでもNo.1になった。その後、「Dance The Kung Fu」(踊れ!ドラゴン)をスマッシュ・ヒットさせるも、消える。

00502 Kung Fu Fighting (吼えろ!ドラゴン) 74年1位
 イントロが東ハトのキャラメルコーンのCMソングみたいだなと当時思った覚えがある。70年代最悪のNo.1ヒット?とも言われるが、このしょうもなさは捨てがたい。R&BチャートでもNo.1、ゴールド・ディスク。今年の大ヒット映画「カンフーパンダ」のエンディングにも使われていた(カール・ダグラスのバージョンではないが)。

« Focus (フォーカス) | トップページ | Douglas, Carol (キャロル・ダグラス) »

音楽 70年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Douglas, Carl (カール・ダグラス):

« Focus (フォーカス) | トップページ | Douglas, Carol (キャロル・ダグラス) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック