« Ian, Janis (ジャニス・イアン) | トップページ | McGuire, Barry (バリー・マクガイア) »

2008年11月 4日 (火)

Riperton, Minnie (ミニー・リパートン)

 小鳥のさえずりから始まる珠玉のバラード。どんなに可憐な女性が歌っているのだろうと思って、写真を見たら…、なんてこともあった。70年代半ばまではホントにいいメロディがあった。
 47年シカゴ生まれ。5オクターブ以上の声域を持つと言われていた(マライア・キャリーは何オクターブだっけ?)。スティーヴィー・ワンダーのバックを務めるWonderloveに在籍していたこともある。79年がんのため32歳の若さで亡くなってしまった。

00363 Lovin’ You (ラヴィング・ユー) 75年1位
 真夜中のラジオ(全米トップ40)から流れるこの曲の美しかったこと。ミニーの5オクターブの声も聴ける。ミニーと旦那のRichard Rudolph作、プロデュースはスティーヴィー・ワンダー。日本ではジャネット・ケイがカバーしたレゲエ・バージョンが有名。ミリオンセラー。

« Ian, Janis (ジャニス・イアン) | トップページ | McGuire, Barry (バリー・マクガイア) »

音楽 70年代 R」カテゴリの記事

コメント

■Lovin' You

Janis Ian〜Minnie Ripertonという流れかぁ〜、と思って見てましたが、Janis Ianに比べてコメントがつかないようなので……。

>どんなに可憐な女性が歌っているのだろうと思って、写真を見たら…、なんてこともあった。

おや? そうでしたか。
私は声の通りのかわいい人だな、と思ったのですが。
もうすっかり忘れてしまいましたが、当時はアルバムも結構気に入っていたような気がします。

>70年代半ばまではホントにいいメロディがあった。

同感ですが、あったのかなかったのか、というより、当時はいいメロディがあれば、あとはちゃんと歌ってきちんとアレンジすれば、それで最良の曲になる、ということが信じられていた(作る側も売る側も聞く側も)のじゃないかな、と思います。

この曲は、その意味でホントにいい曲です。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Riperton, Minnie (ミニー・リパートン):

« Ian, Janis (ジャニス・イアン) | トップページ | McGuire, Barry (バリー・マクガイア) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック