« Montenegro, Hugo (ウーゴ・モンテネグロ) | トップページ | Hardcastle, Paul (ポール・ハードキャッスル) »

2008年10月 9日 (木)

Deee-Lite (ディー・ライト)

 ニューヨーク出身のクラブ・ミュージックのトリオ。ハウスをベースに、当時の最先端って感じだった。
 メンバーは、亡命ロシア人のスーパーDJドミトリー、テキスタイル・デザイナーのレディ・ミス・キアー、ジャングルDJトーワトーワ(テイ・トウワ)。テイ・トウワは横浜出身で、友人の友人みたいな感じだったので、こんなに売れたのには驚いた覚えがある。

00273 Groove Is In The Heart (グルーヴ・イズ・イン・ザ・ハート) 90年4位
 デビュー曲が大ヒット。バック・ボーカルがBootsy Collins(他の曲ではベースも)、サックスがMaceo Parker、トロンボーンがFred Wesley、ラップがQ-Tip From A Tribe Called Quest。当時は気にしてなかったんだけど、Pファンクの影響が強いんだね。サンプリング+ファンカデリックでサンプラデリックと言ってたのも知らなかった。
 今聴いてもほんとカッコいい。この曲が全米で4位まで行ったことが驚き。クラブ・チャートでは1位、ゴールドディスク。アルバム「World Clique」のサイケなジャケットも素敵。Top40ヒットは1曲のみだが、クラブ・チャートでは95年まで7曲のNo.1あり。

« Montenegro, Hugo (ウーゴ・モンテネグロ) | トップページ | Hardcastle, Paul (ポール・ハードキャッスル) »

音楽 90年代 D」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Deee-Lite (ディー・ライト):

« Montenegro, Hugo (ウーゴ・モンテネグロ) | トップページ | Hardcastle, Paul (ポール・ハードキャッスル) »

無料ブログはココログ
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

最近のトラックバック