« Sebastian, John (ジョン・セバスチャン) | トップページ | Fastball (ファストボール) »

2008年10月26日 (日)

Blackstreet (ブラックストリート)

 ニュー・ジャック・スウィングを生み出したプロデューサーTeddy RileyがGuy解散後に結成した4人組。彼の弟がいたラップ・デュオWreckx-N-Effectも大好きだったが、このグループも結構好きだった。正直バラードはピンとこないのだが、リズム系のカッコよさは抜群。

00339 Booti Call (ブーツィ・コール) 94年34位
 1stアルバム「BLACKstreet」よりリズム系。ジョージ・クリントンの「Atomic Dog」、ザップの「Heartbreaker」がサンプリングされている。頭んとこのメロディはボズ・スキャッグスの「Lowdown」にそっくりだな。シンセとコーラスが絡み、ラップが入る感じが気に入ってます。

00340 Before I Let You Go (ビフォー・アイ・レット・ユー・ゴー) 94年7位
 同じく1stよりバラード。最初に書いたようにちょっと苦手。このアルバムでは断然「Good Life」という曲がお薦め。シンセに絡むコーラスはホントいいです。ラップにラベルの「Lady Marmalade」のフレーズが出てくる。

00341 No Diggity (ノー・ディギティ) 96年1位
 2ndアルバム「Another Level」からの大ヒット。アーティストのクレジットはFeaturing Dr.Dre。ブルージーな名曲です。ヘビーなピアノがいい。
 ビル・ウィザースの「Grandma’s Hands」がサンプリングされている。プラチナ・ディスク、R&BチャートでもNo.1。グラミー賞受賞。

00342 Don’t Leave Me (ドント・リーヴ・ミー) 97年12位(Airplay)
 同じく2ndアルバムより。シングル・カットはされていない。この頃はシングルになっていないと、Hot100チャートにはランクインしないルールだったので、エアプレイ・チャートのみのエントリー(98年12月よりシングル・カットされていなくても=エアプレイだけでも、Hot100チャートに載るようになる)。
 シンセのリフ?が印象に残ってる。この曲の次にジャネット・ジャクソンと組んだ「I Get Lonely」が3位まで行くヒットに。

00343 Take Me There (テイク・ミー・ゼア) 98年14位
 クレジットはBlackstreet & Mya featuring Mase & Blinky Blink。ジャクソン5のNo.1ヒット「I Want You Back」がサンプリングされている。映画「The Rugrats」のサントラより(3rdアルバムにも収録)。ラテンっぽいリズムにラップが乗ってくる軽いタッチ。

« Sebastian, John (ジョン・セバスチャン) | トップページ | Fastball (ファストボール) »

音楽 90年代 Blackstreet」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blackstreet (ブラックストリート):

« Sebastian, John (ジョン・セバスチャン) | トップページ | Fastball (ファストボール) »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

最近のトラックバック