« Floaters, The (フローターズ) | トップページ | Three Degrees, The (スリー・ディグリーズ) »

2008年9月 5日 (金)

MFSB (MFSB)

 「♪ソウル・トレ〜ン、ソウル・トレ〜ン♪」、70年代に一世を風靡したディスコのTV番組のテーマ曲で有名。30人以上のセッション・マンからなるフィラデルフィアのシグマ・スタジオの専属バンド。ハロルド・メルヴィン&ザ・ブルーノーツのところで書いたケニー・ギャンブルとレオン・ハフのPIRの多くのヒット曲のバックを務めている(挙げたらきりがないが、オージェイズとかスピナーズとか)。フィリー・サウンドを実際に生み出していたのが彼らだ。
 一部のメンバーは60年代からギャンブル&ハフと一緒に演っており、クリフ・ノーブルズの「The Horse」が有名。MFSBから抜けた人たちが、後にサルソウル・オーケストラやリッチー・ファミリーとしてヒット曲を出している。
 ところで、MFSBの意味は一般に「Mother, Father, Sister, Brother」と言われるが、本当は「Mother Fuckin’, Son of a Bitch」(放送禁止用語)らしい。

080901_124203_2

00176 TSOP (The Sound Of Philadelphia) (ソウル・トレインのテーマ) 74年1位
 上にも書いたように、TV番組「ソウル・トレイン」のテーマ曲。ディスコの時代の幕を開いたって感じがする。TSOPってタイトルも何かかっこよく感じた。R&B、アダルト・コンテンポラリ・チャートでもNo.1。
 基本的にインストだが、クレジットはMFSB Featuring The Three Degreesとなっており、彼女たちのコーラスが聴ける。で、明日はスリー・ディグリーズ。

« Floaters, The (フローターズ) | トップページ | Three Degrees, The (スリー・ディグリーズ) »

音楽 70年代 M」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MFSB (MFSB):

« Floaters, The (フローターズ) | トップページ | Three Degrees, The (スリー・ディグリーズ) »

無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック