« Oldfield, Mike (マイク・オールドフィールド) | トップページ | Ullman, Tracey (トレイシー・ウルマン) »

2008年9月27日 (土)

Madness (マッドネス)

 79年にロンドンで起きたツー・トーン・レーベル発のスカ・ブーム。1番好きだったのがスペシャルズ、2番目はセレクター、でもどちらも米国では売れず、売れたのは3番手のマッドネスだけだった。そもそも英国でもスペシャルズやセレクターが短命だったのに比べ、マッドネスは84年まで15曲ものTop10ヒットを出した。
 でも、正直言ってマッドネスで本当に好きなのは、最初のアルバム「One Step Beyond」。これはスカ&ロック・ステディだけど、その後はそうではなくなってしまうから(嫌いってわけではありませんが)。
 76年にロンドンのカムデン・タウンで結成された7人組。グループ名はジャマイカの有名なシンガーPrince Busterの曲から。ツー・トーンからのデビュー曲も「The Prince」だった。
 日本ではホンダ・シティのCMのムカデ・ダンス?があまりにも有名。そこで、YouTubeはアメリカのヒット曲は無視して、シティのCMとその元になったデビュー・アルバムのタイトル・チューン。

00233 Our House (アワ・ハウス) 83年7位
 「Our House」と言っても、CSN&Yの曲とは全然別だよ。それまでアメリカで全然売れてなかったのが売れたのは、MTVでがんがんかかったかららしい。

00234 It Must Be Love (イット・マスト・ビー・ラヴ) 83年33位
 イギリスでは81年にヒットした曲。71年Labi Siffre(どんな人かよく知らない)のヒット曲のカバー。

« Oldfield, Mike (マイク・オールドフィールド) | トップページ | Ullman, Tracey (トレイシー・ウルマン) »

音楽 80年代 M」カテゴリの記事

コメント

カッコよかったなあ…スカってやつは。
私も一番はスペシャルズ。“MONKEY MAN”とか。マッドネスも馬鹿っぷりがとてもカッコよかった。世の中思いっきり舐めてる、真っ当な人間の営みなんぞ舐めきってる感じが潔かった…。当時のイギリスの社会情勢に翻弄された連中にはもちろん違いないんだろうけど、やたら政治的なパンクよりよっぽど記憶に残ってるよな。なんでだろう?音楽っていうのはやっぱり不思議で、素晴らしいもんだ。

確かにマッドネスは、バカっこいいって感じでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Madness (マッドネス):

« Oldfield, Mike (マイク・オールドフィールド) | トップページ | Ullman, Tracey (トレイシー・ウルマン) »

無料ブログはココログ
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

最近のトラックバック