« Supremes, The (シュープリームス) | トップページ | Sweet Sensation (スウィート・センセーション) 英国 »

2008年8月10日 (日)

Blow Monkeys, The (ブロウ・モンキーズ)

 スタイル・カウンシルが好きだったら、ブロウ・モンキーズも好きだよね。Dr.RobertことRobert Howard率いる4人組。84年にデビューした英国発のブルー・アイド・ソウル。何と最近再結成になったとか。

00105 Digging Your Scene (ディギング・ユア・シーン) 86年14位
 この曲は2ndアルバムから。アルバムも買った。アメリカでは唯一のヒット。こういうサックスは大好き。曲はいいけど、Dr.Robertがちょっと爬虫類っぽくて苦手かも。イギリスではこの後に出た「It Doesn’t Have To Be This Way」の方が売れたけど、こっちも実にいい曲です。

« Supremes, The (シュープリームス) | トップページ | Sweet Sensation (スウィート・センセーション) 英国 »

音楽 80年代 B」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blow Monkeys, The (ブロウ・モンキーズ):

« Supremes, The (シュープリームス) | トップページ | Sweet Sensation (スウィート・センセーション) 英国 »

無料ブログはココログ
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

最近のトラックバック