« Soft Cell (ソフト・セル) | トップページ | Dexys Midnight Runners (デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ) »

2008年7月18日 (金)

Cake (ケーク)

 ひとことで言うと、脱力感? アメリカではミリオンセラーになった2ndアルバム「Fashion Nugget」(ファッション・ナゲット)の帯(CDの場合は帯とは言わないか?)に、「かっこわるいのがファッショナブル… 硬派からグニャグニャまでジャンルでくくれない個性が突っ走る!」と書いてあるのだけれど、まさにそんな感じ。
 1曲目のタイトルが「フランク・シナトラ」なのにも力が抜けるが、79年のNo.1ヒット、グロリア・ゲイナーの「恋のサヴァイヴァル」のカバーもいなたくて好き。
 音はロックでファンクでヒップホップでジャズでカントリーって感じかな?(何を言っているか全然わからないが) ミクスチャー・ロックというか、ふぬけたレッチリというか(←これはほめているつもり)。
 カリフォルニアのサクラメント出身の5人組。トランペットがいるのがステキです。

00015 The Distance (ザ・ディスタンス) 96年35位
 アルバムの中ではそんなに好きな曲ではないのだけれど、ケーク唯一のヒット曲。レーサーの歌だが、アメリカではスポーツイベントのアンセムになったとか。

« Soft Cell (ソフト・セル) | トップページ | Dexys Midnight Runners (デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ) »

音楽 90年代 C」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Cake (ケーク):

« Soft Cell (ソフト・セル) | トップページ | Dexys Midnight Runners (デキシーズ・ミッドナイト・ランナーズ) »

無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

最近のトラックバック